ホーム > 直前理事長ブログ > 第5回理事会。

第5回理事会。

5月7日月曜日、晴れ。
連休明け初日です!仕事も家庭もJC活動もバリバリ行きましょう!!

第5回理事会が開催されました。若干遅れてきた理事さんは居ましたけれど全員出席での開催(1名代理出席)、連休ボケにもならずに連休明け初日の開催に出席していただきましてありがとう御座います。
会議は蟇目副理事長(俺様)が議長をつとめ、流石の進行役!時間を守った進行で終了時刻ぴったりに閉会しました。がっ!やはり内容は大事だと思います、委員長さん達も活発な会議になるように張り切ってお互いに切磋琢磨していきましょう(議長を困らせないように。)。次回は佐々木副理事長の進行役です、これで前半戦の副理事長仕切りは終了し、後半戦は室長が議長をつとめます!今年卒業する、石澤、蟇目、佐々木副理事長の置土産をしっかりと受け止め、後半戦頑張っていただきたいと思います。

広告
カテゴリー:直前理事長ブログ
  1. 俺様
    2007年 5月 8日 12:19 pm

    理事の皆さんが一つの目標に向かって運営される理事会は大切です。
    その一例が昨日開催された理事会であると思います。
    昨日の理事会は、時間通りに終わることを目標にして進行しました。
    時間通りに終わることですべての事を満たしているとは思いません。
    内容が伴って、時間通りに終わる理事会が理想です。
    しかしながら、内容を重視し長時間にわたる理事会も理想ではないと思います。

    人間には平等に与えられている物があります。
    それは1日24時間という時間です。
    これは大統領でも総理大臣でも俺様でもすべて一緒です。
    時間は有限です。
    その時間の大切さを十二分に認識し、濃密な理事会が今年中に開催されることを目指しています。

    LOM内での役職があるから理事会の時間を自由に使って良いということはないと思います。この点については私も十二分に自覚をし、理事会に臨む必要があります。

    理事会資料も事前配布になっていますので、各人の時間の中で事前に確認し、理事会開催中に疑問点の解消、自分なりのアドバイス等を理事会に持ち寄って開催すれば目指す理事会は開催できます。また、限られた時間の中でどのように発言、アドバイスをすればより有効であるかを事前にイメージし、参加する姿勢も必要です。それを行うには理事会に参加するメンバーの理事会開催についての意識の統一が必要です。

    皆さんの意識を統一し、LOM一丸となって残りの2007年度を運営できれば結果はついてくると思います。

    理事長の強力なリーダーシップを遺憾なく発揮し、楽しいJCライフを送りましょう!

  2. 寺野 仁
    2007年 5月 8日 12:38 pm

    砂時計を机に置いて進行に一役買ってもらいます。
    短期集中型でいきたいものですね。

  3. テロリスト
    2007年 5月 8日 5:46 pm

    会社のミーティングもそうですが、時間を長くやればいいものではないですよね、むしろ現代では長い会議を行っている会社で業績の良い会社はほとんど無いそうです。JCも同じだと思いますけど。ところで寺野さま、次回の理事会には砂時計を15個持参してくださいね。今、PCから会社の外に目を移しますと綺麗な夕日が見えます。あしたも晴れですね。どんと晴れ!

  4. 理事長
    2007年 5月 8日 5:57 pm

    俺様 さま

    素晴らしい内容のコメントありがとう御座います。
    これからも最高の置土産を期待しております。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。