高い志。

9月19日水曜日、曇り。

岩手県共同募金会宮古市分会第2回宮古地区運営委員会があった。
はやい話が、歳末たすけあいの赤い羽根共同募金である。
今年も10月1日から21日あまりかけて、各所で共同募金を行なう計画書がしめされた。
私は初っ端の1日にキャトルに立つ。
青年会議所としては、20日にDORA正面とDORA宝くじ売り場入り口の2箇所を1日割り当てられた。

募金で集められたお金は、いろいろな所で地域の役に立っている。
介護や障害で助けが必要な人、子供を出産した人、地域自治会での福祉活動への助成金など、多岐にわたって配分されている。

地域で役に立っている募金なのだから、我々としても真剣に取組むべきだと思う。
募金の意味を解らずに参加するのではなく、地域の明るい豊かな生活を実現するために、意志をもって参加していただきたいと思う。

今年も事務局から参加案内が流れると思うが、ふるって参加をして頂きますことを願います。

広告
カテゴリー:直前理事長ブログ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。