ホーム > 直前理事長ブログ > 予定者とは。

予定者とは。

11月12日月曜日、晴れのち曇りのち雨。

第3回予定者理事会があった。
予定者ならではの意気込みの中で、素晴らしい議論が出来たと思う。

理事予定者構成員の中で、委員長予定者が5人欠席。
細越副理事長予定者から、流会の動議があった。
その流会の動議に対して、活発な議論が約2時間交わされた。
今後の理事会運営に関して大変重要なところであり、色々な意見を交わし流会する事となった。

だた欠席が多いから流会するのではなく、理事会運営に関してのよい意識づけになったと思います。
確かに、2分の1以上の出席があれば会は成立する、しかし予定者としての大事な時期、理事という責任と’08をスタートする為の予定者理事会、やはり全員が揃ってスタートするためには一人も欠けてはいけないと私も思います。

今回の事は、常任や事務局は重く受け止めて今後に生かしてほしい。

『自分自身の道を迷って歩いている子供や青年の方が、他人の道を間違いなく歩いている人々よりも好ましく思う。』 ゲーテ

広告
カテゴリー:直前理事長ブログ
  1. テロリスト
    2007年 11月 13日 2:15 pm

    理事長さま、昨夜はお疲れさまでした。

    「僕に前に道は無い、僕の後ろに道はできる・・・」 by 高村光太郎

    自らの道を切り拓くのは、我々であり自分自身である!

  2. 理事長
    2007年 11月 13日 3:18 pm

    テロリスト さま

    そうですねっ!
    その通りだと思います。。。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。